2017.6.11午前3時阪神マリンさんを出船。

風、波が高く釣を断念しようかと考えるほどの状況に風裏を探してうろうろと

ボートを走らせること1時間。

やっと見つけたコンテナヤード護岸でのファーストキャストで中原さんがまず1本。
DSC01905_convert_20170612192723.jpg
セイゴクラスの1本でしたが、悪状況でも釣れてほっと一安心。

一時は釣りを断念しようと考えた悪状況も、中原さんのこの1本を切っ掛けに

写真を撮る間もないほどの爆釣モードに突入。

決して満足のいくサイズではないもののセイゴクラスのシーバスが連発。

中原さんは、ファーストキャストから連続で5本、僕も同サイズを

続けて3本キャッチするほどの入れパク状態が続きました。

キャッチ&リリースに慌ただしいボート上の作業に

夜が明けていることさえ気が付きませんでした。

やっと落ち着いた時には中原さんが9本、僕が6本のセイゴ?ハネ?微妙?を釣り、

このサイズの引きに飽きてきたころ。

サイズアップしたシーバスを求めボートを走らせるものの、波風が高く実績のある

ポイントではキャストができないほどの状況に(o´_`o)ハァ・・・

そんな時、以前阪神マリンさんが教えてくださったポイントを思い出しDASH。

このポイントもセイゴクラスをメインを中心にキャストの度にバイトがあり

ロッドを曲げてくれます!!(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡
DSC01914_convert_20170612192753.jpg 
いい引きなんですけどハネクラスなんですよね。


DSC01912_convert_20170612192822.jpg 
ここではハネクラスにサイズアップしたシーバスが入れ食い状態になり

面白いようにロッドを曲げてくれます。

少しばかりサイズアップしても数釣ると、さらにサイズアップを求めるのが

アングラーの習性。

同じことを中原さんも考えていたようでさらなるサイズアップを求めて移動。

今までに釣ったハネ、セイゴクラスとも若干レンジが深いところでバイトが

集中したため少し水深のあるポイントでサイズアップを図ります。

でもやっぱり釣れるサイズは一緒、ハネクラスでした(´_`。)
DSC01918_convert_20170612192848.jpg
ハネクラスに不機嫌そうに見える中原さん、これでも連続ヒットして

喜んでいるんですよ。

釣果  セイゴクラス  10本
     (バイトは無数にあるもののサイズが小さいからかミスバイトが多発)
     ハネクラス   13本
     シーバスクラス 0本


タックル

ロッド: ディアルーナS606 ML (シマノ)

リール: ステラC3000(シマノ)

     セルテート3000(ダイワ)

ライン: メインライン  剛戦ⅹ8ブレイド 0.8号 
                    
(ゴーセン)

 リーダー   剛戦ⅹリーダー 17lbs 
                    
(ゴーセン)

ルアー: IP26 (コアマン)

     サイレントアサシン (シマノ)

                         ERDA 86    (邪道)
          ダーティンz82S  (ダイワ)


スポンサーサイト
2017.5.28 職場で転倒した中原さん。痛む足を引きずりながらの

今回の釣行はシュートバイトが多く口を使わせるのに苦労しました。

でもポイントによっては中原さんとのダブルキャッチも多く、釣果としては

70cmupも出たりして良かったかな。

実績の運河周辺のポイントは、濁りとゴミのため特にショートバイトが多く

何とかフッキングに持ち込もうとしたもののただ時間を浪費しただけ(ノД`)・゜・。

次に入ったポイントでようやく小さなアタリを捉えキャッチ。
 DSC01869_convert_20170530070614.jpg
このシーバスなんと73cmあり、この日最長寸なんです。

少し間を開け中原さんも67cmをキャッチ。
 DSC01871_convert_20170530070638.jpg
フッキングが甘くスリリングなやり取りだったとか。

この日はショートバイトが続くもののアタリが多く僕と中原さん同時ミスバイトで

悔しい思いをすることも。

僕と中原さん、長年一緒に釣りをしてきているだけに考えることは一緒、

ルアーを泳がせるレンジを下げるタイミングがほぼ同じ。

それが正解だったようで少し潜らせ

ダブルヒットなんてことも!!(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡
DSC01886_convert_20170530070801.jpg 
いつものポイントなので少し違う攻め方に戸惑いもありましたが、良型を中原さん

とダブルキャッチなんて初めてのことに嬉しさ倍増。
DSC01883_convert_20170530070737.jpg 
ただ同時ヒットなので取り込みが大変(ノД`)・゜・。

そしてやり取りの写真も取れなくて。

でもこの日は良型が数釣れ取り込みに殺伐としながらも楽しい釣りができました。
DSC01880_convert_20170530070713.jpg 
いつもこの日のように良型が揃えばいいんですけどね。

釣果   シーバス  66~73cm  13本

タックル

ロッド: ディアルーナS606 ML (シマノ)

リール: ステラC3000(シマノ)

     セルテート3000(ダイワ)

ライン: メインライン  剛戦ⅹ8ブレイド 0.8号 
                    
(ゴーセン)

 リーダー   剛戦ⅹリーダー 17lbs 
                    
(ゴーセン)

ルアー: IP26 (コアマン)

     サイレントアサシン (シマノ)

                         ERDA 86    (邪道)
          ダーティンz82S  (ダイワ)
          

2017.5.21 最近シーバスが得意とするようになった中原さんの

リクエストに答え、今回はシーバス狙いに絞り出船。

前回の釣行時、エンジンの不調を知らせる警報音に阪神マリンさんに

コンピューター診断いただいたのですが原因が特定できず、しばらく

近場狙いで様子を見ることにして釣行を終えたのでした。

ところが僕らが帰った後、謎の警報音に不安を抱えての釣行を心配くださった

阪神マリンさんは、徹底してエンジンを検査くださりコンピューター診断で出た

謎のエラーによる警報を特定、修理くださっていました。

おかげで今回、僕も中原さんも何の不安も無くボートを出し、釣りに

専念することができました。

阪神マリンさん、いつも整備いただきありがとうございます。


命綱であるエンジンに不安が無くなったので21日は午前3時に出船。

いつも素通りしているポイントがこの日はやけに気になり

数投チェックすることに・・・・

こんなところにシーバスがついている筈がないと思っていたポイントが・・・・(*_*)
DSC01836_convert_20170522163651.jpg 
まさかのファーストキャストでヒット。

中原さんも続けて・・・・・!!(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡
DSC01837_convert_20170522164712.jpg 
73cm 65cm 60cm 52cmと続けざまに4本キャッチ。

逆にこのところ順調にキャッチしていたポイントで苦戦を強いられ無駄に時間を

浪費することになってしまいました。

夜が明け辺りが白み始めたタイミングでコンテナヤードに移動。

中原さんは、ここで連続してアタリを捉えるものの、どれもランディング寸前で

バラシ・・・アリ?(;゚ー゚)ノ\____((¶))

いつも釣らせてもらっているので操船を代り、トレブルフックの交換をアドバイス。

すると簡単にアタリを捉え、やり取りに余裕を見せる中原さん。
DSC01843_convert_20170522164738.jpg 
今迄が嘘のように楽々ランディングに成功。

DSC01855_convert_20170522164808.jpg 
余裕の物持ち写真・・・・71cmのシーバスに笑顔がこぼれる中原さん。

もうこうなると中原さんは止まりません。
DSC01854_convert_20170522164923.jpg 
最近シーバスにはまっているだけあって上手くなったなぁ~

僕も数釣っているんですけど…この日は中原さんの勢いが凄くって。
DSC01845_convert_20170522164830.jpg 
僕がキャッチすると直ぐに中原さんが良型をヒットさせるんです。
DSC01849_convert_20170522164859.jpg 


ポイントを代っても中原さんはショートバイトも上手く捉え

キャッチ&リリースを繰り返します。
DSC01858_convert_20170522164951.jpg DSC01859_convert_20170522165048.jpg 
先行して僕が数釣っていたんですけど・・・・・いつの間にか逆転されて

しまいました。

僕も一生懸命頑張ったんですけどね(ノД`)・゜・。
DSC01860_convert_20170522165118.jpg 
ロッドの曲りから良型を想像したんですけど取り込んだのは意外と小さい。

DSC01863_convert_20170522165156.jpg 
なんじゃこりゃ

次第にサイズが小さくなってきたので午前8時に終了。

気になるポイントを見て回りながら阪神マリンさんへと帰りました。

釣果    シーバス 47~73cm  19本

タックル

ロッド: ディアルーナS606 ML (シマノ)

リール: ステラC3000(シマノ)

     セルテート3000(ダイワ)

ライン: メインライン  剛戦ⅹ8ブレイド 0.8号 
                    
(ゴーセン)

 リーダー   剛戦ⅹリーダー 17lbs 
                    
(ゴーセン)

ルアー: IP26 (コアマン)

     サイレントアサシン (シマノ)

                         ERDA 86    (邪道)
2017.5.4 GWの6日目、夜明け前に阪神マリンさんを出船するも

波風が強くポイントが限定され厳しい釣りを強いられると思っていました。

比較的風の弱い運河の貨物船にボートを近づけ、デッキの強い光によって

できる明暗部を撃つと・・・・
DSC01814_convert_20170508175430.jpg 
こんなのがサクッとファーストキャストで釣れちゃいました。

強い波風によってポイントが限定されるため先行者が撃ったであろうポイント

なのですが1時間弱で中原さんと9本のシーバスをキャッチ。

でも40~50cmのハネクラスしか釣れません。

夜が明けるタイミングでポートアイランド東側のコンテナヤード護岸をチェック。

風が少し巻くものの、波は低く比較的釣りやすい状況にキャストを繰り返すと

中原さんと同時にヒット。
DSC01818_convert_20170508175503.jpg DSC01819_convert_20170508175529.jpg
先ほどよりはサイズアップした63cmと58cmのシーバス。

この日は、このタイミングがプライムタイムだったようでバイトが集中。
DSC01823_convert_20170508175553.jpg 
!!(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡

中原さんが大きくロッドを曲げ引きを楽しみ取り込んだのは65cm。
DSC01828_convert_20170508175644.jpg 
高々とシーバスを持ち上げ嬉しそうな中原さん。

さらにバイトが続き、今度は僕がヒット。

面白いように続くバイトに休む暇がありません。
DSC01830_convert_20170508175707.jpg 
先に中原さんが取り込んだシーバスよりはサイズダウン??

DSC01834_convert_20170508175728.jpg 
55cmとサイズは物足りません・・・でも引きはパワフルで面白い\(^o^)/

この後は、60cmを越えるシーバスをキャッチできなかったものの6本の

シーバスを追加。

3時間足らずの釣行で19本をキャッチ。

波風が強く出船時にはどうなるのかと心配しましたが、数が釣れ楽しい釣行と

なりました。

タックル

ロッド: ディアルーナS606 ML (シマノ)

リール: ステラC3000(シマノ)

     セルテート3000(ダイワ)

ライン: メインライン  剛戦ⅹ8ブレイド 0.8号 
                    
(ゴーセン)

 リーダー   剛戦ⅹリーダー 17lbs 
                    
(ゴーセン)

ルアー: IP26 (コアマン)

     サイレントアサシン (シマノ)

2017.4.30 前回の釣行でチヌとシーバスが好釣果だったので

今回は、僕のブログにイラストを描いてくれている美椰ちゃんが同行

してくれました。

エギングが得意な美椰ちゃんですがチニングは初めて、釣れるかな?

なんて心配していましたが結果は・・・・?

早朝、阪神マリンさんを出船。

少しはやったのか先行者はボート1隻のみ。

ボートから狙うチヌについて美椰ちゃんに5分ほどレクチャー。

エギングに限らずキャストが上手い美椰子ちゃん、ピンポイントに

リグを投げ込み4投目で!!(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡-
DSC01781_convert_20170501162155.jpg 
エギングで狙うアオリイカと違いチヌのパワフルな引きに戸惑っているようでした。

無事ランディングに成功すると、今度は良型のチヌにが怖いと顔を引きつらせて

いました。
DSC01784_convert_20170501162220.jpg 
物持ち写真を撮るのにも一苦労(*_*)

余裕を見せるのは中原さん。

ボートを操船しながら楽々キャッチ。
DSC01790_convert_20170501162243.jpg 
慣れたもので余裕の写真撮り。

先行者が1隻だったこともあり常にフレッシュなポイントが撃てたこともあり、

この時間帯は誰かが常にヒットしている状態が1時間弱ほど続き今回が初めての

美椰ちゃんもチヌを連発。
DSC01792_convert_20170501162308.jpg 
中原さんにランディングを手伝ってもらいキャッチ&リリースを繰り返しています。

DSC01796_convert_20170501162329.jpg 
でも・・・・いくら数を釣っても物持ちは怖いようです。

1時間ほどチヌを楽んだ後は、神戸港内でシーバスを狙うことにして有力ポイント
 
をランガン。

2ヵ所目のポイントに着くと直ぐに美椰ちゃんが!!(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡
DSC01800_convert_20170501162400.jpg
シーバスはチヌより怖くないようで少し余裕で写真撮り。

中原さんも実椰ちゃんに負けじとボートを巧みに操船しながらシーバスをヒット。
DSC01801_convert_20170501162427.jpg 
余裕のやり取りを見せる中原さんは見てて安心、楽々シーバスをキャッチ。

DSC01805_convert_20170501162451.jpg
この後も、連続して3本のシーバスをキャッチしたのでした。

今回、影の薄い僕もちゃんと釣っているんです。

その頃、ゲストの美椰ちゃんは爆睡中でしたが・・・・(ノД`)・゜・。
DSC01807_convert_20170501162523.jpg 
ピックアップバイトを上手く捉えランディング。

DSC01810_convert_20170501162547.jpg 
この日、最長寸の69cm。

この日は、サイズに不満が残るもののチヌ、シーバスとも短時間で数が釣れ、

初めてチヌ、シーバスをボートで狙うに美椰ちゃんにも満足いただけたようで

僕も一安心。

午前9時前に阪神マリンさんに帰着すると早速サイダーを

オーダーする美椰ちゃん。
DSC01811_convert_20170501162613.jpg 
さっきまでボートで爆睡だっただけあって元気いっぱい。

帰りにはケンタッキーとミスドに寄り大量に買い込み満足したGW二日目を

終えたのでした。


釣果   チヌ     44~47cm   10枚
      シーバス  45~69cm    7本


タックル

ロッド: アルテミス AR78 HTP 
            
(オーシャンルーラー)

     ディアルーナS606 ML (シマノ)

リール: ステラC3000(シマノ)

     セルテート3000(ダイワ)

ライン: メインライン  剛戦ⅹ8ブレイド 0.8号 
                    
(ゴーセン)

 リーダー   剛戦ⅹリーダー 17lbs 
                    
(ゴーセン)

ルアー: IP26 (コアマン)

     サイレントアサシン (シマノ)

     ジグヘッド 2g

     バグアンツ 2inc (エコギア)