2017.03.18 この日の日中は穏やかで暖かな釣り日和を

思わせる気候でした。

気候が良いのと三連休初日ということもあり、阪神マリンさんから

出船するボートも多くリフトが頻繁に上げ下ろしを繰り返していました。
DSC01638_convert_20170321190348.jpg 
ボートの上げ下ろしも大変な作業です。

夕方予定より遅れて出船した僕らはいつものメバルポイントへと

ボートを走らせます。

ポイントへと到着した僕らは水の濁りとクラゲの多さに愕然。

キャストの度クラゲを掛けラインを汚してしまいます。

仕方なく大きく移動を決意し30分ほどボートを走らせますが、

ここも前のポイント同様クラゲの多さにお手上げ状態。

しかも暗くなって分かったことなのですが、水の濁りは夜光虫だったようで海面に

刺激を与える度に光るのです。

仕方なくクラゲの影響の少ないシャローにポイントを移すとファーストキャストから

アルテミスのティップにアタリが・・・・!!(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡

でも釣り上げたのは・・・・・・
DSC01640_convert_20170321190417.jpg 
こんな小さいメバルです(´_`。)

しかも中原さんまで・・・・やってしまった(ノД‘)・゜・。
DSC01642_convert_20170321190446.jpg 
なんて小さいメバルなんだぁ~

釣れないよりはいっかぁ~と思ってキャストを繰り返します。

そのうち良型が混じるだろうと思っていたんですけど、釣れるのは小型メバルと

ガシラだけ。
DSC01646_convert_20170321190512.jpg DSC01655_convert_20170321190605.jpg
ガシラは次第にサイズアップするんですけど、メバルはレギュラーサイズには

届きません。


DSC01659_convert_20170321190636.jpg 
中原さんも操船しながら奮闘しますがサイズアップが難しそう。

防寒着を忘れ次第に冷え込む寒さに耐えキャストするもサイズが上がりません。

でも・・・数は釣れるんですよね。

キャストの度にバイトがあるので楽しいんですけどね。
DSC01653_convert_20170321190659.jpg 
中原さんは操船しながらメバルを狙っているのでスカリに入れる時間が無く

足元にメバルが散乱。

ほとんどが排水口から逃げていました。
DSC01666_convert_20170321190752.jpg 
延々と釣れる小型メバル。

釣ってはリリース(。・_・。)/ポイッ!!⌒>゚)##)彡を繰り返します。

最後は防寒着を忘れた僕が寒さに負け良型をキャッチすることなく終了。

小型のメバルばかりでしたが二人で41匹キャッチでき満足かな。

次回は良型を揃え報告したいと思います。

それっていつのことだか(o´_`o)ハァ・・・



TACLEDATA  
ロッド           ニアリッドNR-L78ST-P   (オーシャンルーラー)
リール          エクスセンス3000番 (シマノ)
PEライン     メバリン0.4号 (ゴーセン)
             リーダー フロロファイタールーツ0.8号 (ゴーセン)
ルアー        ストレート系ワーム (エコギア)
ジグヘッド    クレイジグ波動1.5g 2.2g (オーシャンルーラー) 
                  クレイジグレンジキープ2.2g  (オーシャンルーラー)



スポンサーサイト
2017.03.04 およそ1か月ぶりのボートでの釣りを報告させていただきます。

前日夜に降った雨によりボートが出せるか心配しましたが、この日は風、波ともに

落ち着いた暖かな日となりました。

ただ前日の雨により濁りが強くルアーを見せるメソッド中心となり、

少しフラストレーションが溜まる釣となりました。

それでも中原さんがポイントに着くなりメバルをヒットさせますが、まだ時合いで

ないためかこんな小さなメバルにがっかり(o´_`o)ハァ・・・
DSC01621_convert_20170306180328.jpg
なんて小さなメバルなんだろうと、馬鹿にする僕にもヒット。

DSC01619_convert_20170306180401.jpg 
中原さんを馬鹿にできませんね。

僕なんて前回の淡路島の釣りからこんなサイズばかりですからヾ(--;)ぉぃぉぃ

二人続けてのこんな小さなサイズ釣り上げ今日も貧果で終わるのかと思って

いると。

中原さんがいきなりヒット!!(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡
DSC01627_convert_20170306180432.jpg 
メバルロッドのニアリッドの曲りが良型を想像させます。

DSC01625_convert_20170306180503.jpg 
このポイントのレギュラーサイズよりも少し大きな22cmのメバル。

今日は、中原さんが絶好調。

キャロナイナリグでメバルを連発。
DSC01626_convert_20170306180537.jpg 
寒さも忘れてトレーナー姿で頑張ります。

丁度レギュラーサイズかな。

この日のメバルは、前夜の雨のせいか浮いてくることなくボトムに張り付いた

状態。

そのためボトム意識のメソッドとなるのですが、ボトム重視となるとやっぱり

コイツが邪魔をします。
DSC01632_convert_20170306180645.jpg DSC01630_convert_20170306180616.jpg
ガシラを5匹釣って1匹メバルが混じるかな?

それでもボトムを攻めてメバルの数を伸ばそうと必死な僕。
DSC01636_convert_20170306180707.jpg 
僕が釣るメバルって何故かレギュラーサイズに届かない個体ばかりなんですよね。

それでも何とか二人で19匹のメバルをキャッチしましたが・・それ以上にガシラを

釣り効率の悪い釣りとなってしまいました。

次回の釣行では、数、型とも納得のいく釣果を上げたいと思います。

TACLEDATA  
ロッド           ニアリッドNR-L78ST-P   (オーシャンルーラー)
リール          エクスセンス3000番 (シマノ)
PEライン     メバリン0.4号 (ゴーセン)
             リーダー フロロファイタールーツ0.8号 (ゴーセン)
ルアー        ストレート系ワーム (エコギア)
ジグヘッド    クレイジグ波動1.5g 2.2g (オーシャンルーラー) 
                  クレイジグレンジキープ2.2g  (オーシャンルーラー)
2017/01/28 この日は大きな高気圧に覆われ風、波無く

絶好の釣り日和でした。

あまりの暖かさにボートを出すのを忘れ阪神マリンさんのテラス席で

まどろんでしまうほど・・・・・ヾ(--;)
DSC_0204_convert_20170131161510.jpg 
暖かさに微睡、いつまで待ってもボートを出す気配のない僕に阪神マリンさんが

眠気覚ましに神戸の地サイダーを紹介くださいました。
DSC_0206_convert_20170131161528.jpg 
凄くオシャンティーでしょ\(^o^)/

小さなボートのオーナーの僕と中原さんですけど、マリーナのテラス席で

高級ボートを見ながら飲む地サイダーは僕らがセレブだと錯覚させてしまうほど。

布引鉱泉所の地サイダー僕には微炭酸に感じるんですけど水と原材料が物凄く

いいので後味がいいんです。

甘さも控えめなので夏など一気飲みできてしまうほどスッキリ切れる感じが

いいですね\(^o^)/


さて釣りの方は、メバル狙いで出船したものの濁りが強いせいか苦戦。

中原さんが日のあるうちはミニメタルジグのGUN² JIGミニで日が落ちてからは

ジグヘッドのレンジキープとストレートワームを組み合わせガシラを連発。
DSC01493_convert_20170131161546.jpg DSC01495_convert_20170131161613.jpg
しかしサイズが小さい( ̄ー ̄?).....??アレ??

釣っても釣ってもガシラばかりに少しばかり不機嫌に??
DSC01496_convert_20170131161635.jpg 
そんな中原さんを和ませたのがワームで釣り上げたコイツ!!

DSC01497_convert_20170131161659.jpg 
魚で無くナマコやウニが釣れると何故か喜ぶ中原さんなんです(..、)ヾ(^^ )


肝心のメバルはというと後半戦で何とか釣り上げることができたのですが

もうへとへと(o´_`o)ハァ・・・
IMG_1335_convert_20170131180951.jpg
気の短い中原さんも良く頑張りました。

僕らの腕じゃこの日5匹がやっとでした()´д`()

次回はもう少し良い釣果が得られるよう頑張りたいと思います(≧∇≦)b OK

TACLEDATA  
ロッド           ニアリッドNR-L78ST-P   (オーシャンルーラー)
リール          エクスセンス3000番 (シマノ)
PEライン     メバリン0.4号 (ゴーセン)
             リーダー フロロファイタールーツ0.8号 (ゴーセン)
ルアー        ストレート系ワーム (エコギア)
ジグヘッド    クレイジグ波動1.5g 2.2g (オーシャンルーラー) 
                  クレイジグレンジキープ2.2g  (オーシャンルーラー)



昨年末は中原さん主催でチームのファミリーフィッシング。

特にターゲットを決めず成り行きの釣りだったため釣果が上がらず(ノД`)・゜・。

でも初めて釣りをする希心君は生きた魚が見れて満足そう。
DSC01478_convert_20170110195630.jpg
全く釣果が上がらないのに一人元気な美椰ちゃん。
DSC01475_convert_20170110200156.jpg
寒さも忘れて一人打ち返していました。






今年の初釣りは7日にボートを使いオフショアメバリングでしたが

釣れるのはガシラばかり・・・・・
DSC01483_convert_20170110195751.jpg 
良型が数釣れるものの本命のメバルではないのでオールリリース。
DSC01484_convert_20170110195815.jpg 
ガシラオンリーで初釣り終了(o´_`o)ハァ・・・


こんな初釣りは無いやろうと成人式で休日となる9日に単独串本へと

車を走らせます。
P1000108_convert_20170110105250.jpg 
しかしアオリイカの反応が無くただ時間が過ぎていくだけ。

仕方なくミニジグでアジを狙うとアジよりもこいつが先にバイトを仕掛けてきます。
_MG_0073_convert_20170110105041.jpg 
串本はカマスも多いんですよね。

ポイントを変えシャローでやっとアジが釣れました。
_MG_0137_convert_20170110105445.jpg 
でも・・・頻繁にアタリがあったのに潮の変わり目でバイトが遠のきます。

そこでエギでアオリイカを狙うと立て続けに600g前後がのってきました。

この日はダートフォースの潮に乗せてのドリフトが効きました。
IMG_0258_convert_20170110105350.jpg 
アオリイカも釣れたし帰ろうかと思った矢先、中原さんからアジを思いっきり

沢山釣ってくるよう指令が入り居残りに。
P1000103_convert_20170110105527.jpg
帰りの道中が長いというのにアジを釣り帰着したのは11日日付が替わってから。

メバルは次の釣行に持ち越しとなりましたが自信ないなぁ~
2016.11.12前回のエギングでは運良くキロアップが釣れたので

今回も阪神マリンさんより出船してのボートエギングです。
DSC01452_convert_20161114200523.jpg 
タックルの準備に余念のない中原さん。

この日も晴天の秋晴れ、波風無く日中は暖かく絶好の釣り日和でした。

調子よくポイントに着くと200gを少し超える

アオリイカがヒット!!(;`O´)o/ ̄~ >゚))))彡
IMG_0085_1_convert_20161114211024.jpg  DSC01438_convert_20161114200636.jpg
しかし後が続かずシャクッてはフォールさせるだけの時間が続きます。

中原さんはというとアジをブレイク際で狙っていますが釣れるのはネンブツダイだけ。

3時間ぐらいでしょうか何のアタリも無くボートを流してポイントを

探す時間が続きました。

ようやくアタリを捉えたのはすっかり日が落ちてからでした。

連続してアオリイカの400gと600gクラスを2ハイキャチ\(^o^)/
IMG_0121_convert_20161114200748.jpg 
この後、1時間粘るも後が続かずエギングを断念。

中原さんは、アジングで25~28cmクラスのアジを単発ながら1時間ほどで

5匹キャッチ。
DSC01455_convert_20161114200825.jpg
たま~に30cmを超すサバなんかも釣れご機嫌。   
DSC01458_convert_20161114200858.jpg   
アジよりサバの反応が良くなったところで終了。

なんせ中原さんサバが嫌いなもので(ノД`)・゜・。

阪神マリンさんに帰る途中、タチウオのポイント近くを通り1時間ほどタチウオを

狙ってみることにしました。

直ぐに僕と中原さん同時にタチウオがヒット。

でも・・・・・期待に反して小さい。

しかしタイムアップ寸前、中原さんにF5がヒット。
DSC01463_convert_20161114200929.jpg 
このタチウオの顔が厳ついこと。  

でも食べ応えのサイズに満足する中原さんでした。