ファイアフライ青龍蝦(シャコ)で6目釣り!!

この暑いのに懲りもせず、またまた中原さんと出かけたアコウ釣り。

今回の釣行では、この夏オーシャンルーラーからリリースされた

ソルトラバーフライのニューバージョン、ファイアフライ青龍蝦が自分の

どんなスタイルのリグに合うのかスイムテストを兼ねての釣行でした。
IMG_1656_convert_20100727113049.jpg 
朝一で入ったポイントでは、アクティブシンカーを使ってのスプリットショットリグで

早速バイトが中原さんにあったもののミスバイトが連発。

バイトのあるターゲットにはフックサイズが合わないようでした。

それでも中原さんは粘りに粘り、ロックフィッシュロッドのアルテミスHT-Pのティップ

を細かくシェイクさせながらバイトを捉えた。

中原さんはいきなりの突っ込みをアルテミスを立て左右に振りながら交わし対応。

やっと捉えたバイトを楽しむように海面へと浮かせたのは、34cmの体高のある

アジだった。
IMG_1616_convert_20100727211814.jpg

しかし、この後もバイトは続くもののフッキングには至らず、そのままアジの時合いは

終わってしまったのでしたヾ(・д・。)バイバイ

次にバイトが連発したのはツバスの幼魚??20cm。

これは、海面直下のリトリーブ(時々トゥィチを入れ)で入れ喰い状態。

でもこのサイズではと、写真用に一匹キープして全てリリース。

この後、少しエリアを変えて再度ファイアーフライ青龍蝦をリトリーブさせる

だけで中原さんと私とで28cmと25cmの真鯛をキャッチ。
IMG_1619_convert_20100727111129.jpg IMG_1620_convert_20100727111208.jpg
ただのリトリーブなのだが、ウイードレスシンカーによって起きる水l流の乱れが

ファイアフライ青龍蝦を怪しく揺らして誘うのでしょうね。 

海面に強い日差しが照りつけるようになり本命のアコウを狙うことにしました。

IMG_1639_convert_20100727111439.jpg 

ウィードレスシンカーとファイアフライ青龍蝦の組み合わせのままボトムを叩くと、

ガシラの25cm、青ハタの34cm26cm23cmにアコウの25cmが続けてヒット。

IMG_1647_convert_20100727111542.jpg 

IMG_1625_convert_20100727111322.jpg IMG_1629_convert_20100727111354.jpg
ファイアフライ青龍蝦の張りのあるラバーが、アクション中とステイ状態での伸縮

することによりロックフィッシュを誘い・・・バイトが連発ですよ(v^ー°) ヤッタネ
IMG_1655_convert_20100727111613.jpg

今回、大型クラスは出なかったものの、多くの魚種と頻繁なバイトにファイアフライ

青龍蝦のポテンシャルの高さを感じました。

ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク させる ソルトフライですよ。
TACLEDATA

ロッド   アルテミス76HT-P (オーシャンルーラー)

リール  センシライト2500    (シマノ)
ライン  エギファイヤー0.8号  (ゴーセン) 
       リーダー3号 エギファイヤーリーダー (ゴーセン)
ルアー  ファイアフライ青龍蝦  (オーシャンルーラー)  

スポンサーサイト