--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日30日は南紀に行ってきました。

本当は三重県紀東のポイント取材なので

どうしてもエギングをしたいという中原さんに

付き合い遠回りして少し寄っただけなんです。

着いて早々本降りの雨に打たれ実釣はわずか20分ほど。

それでも2ヶ所を周り中原さんが見せ場を作ってくれました。

僕はというとロッドを握らず車の番。

中原さんの見せ場はすみません明日ということで・・・(m。_。m)


今日は前の記事でオフショアからのエギングを紹介させいていただいたので その続きを・・・・・。

僕と中原さんは雨のため20分ほどでエギングを済ませ本来の目的であるポイントの 取材のため車を三重県紀東へと走らせます。

途中七里御浜で去年横波の煽りを受け傾斜したフェリーを浅瀬で座礁させた現場を通ると フェリーの撤去作業がおこなわれていました。
020_convert_20100201165555.jpg
この時の海難事故で犠牲者が出なかったことは幸いです。

この撤去作業の現場からさらに車を東へと走らせ雨の中ポイントの取材をテンポよく済ませ

ると時間が余ってしまったので、いつも僕たちをサポートくださっているレンタルボートの

エヌテックマリンさんを尋ねることにしました。

三重県紀北町引本湾、尾鷲湾は水深もあり今年はベイトとなるアジが湾内に留まっていることも あってかオフショアからのエギングで狙うアオリイかは、水温の下がっているこの時期でも好調です。

スタッフの皆さんとエギング談に盛り上がっているところへ雨のため早く帰着されたボートの釣果を見せてもらってビックリ!!

岐阜からお越しの西垣さんと友人の方々を入れ3名さんでキロアップを含め16パイの釣果。

無理をお願いして写真を撮らせていただきました。

034_convert_20100201165235.jpg 

雨の中の釣果ですからどれだけのエキスパートの皆さんなんでしょう。

西垣さんをはじめ御友人のお二人様ありがとうございました。

エヌテックマリンさんでは最新鋭のボートを12艇保有され、利用人数によってボートを選ぶことが出来ます。

料金も1万四千円からとリーズナブルでもちろんガイド船も出してくださいます。

エギングに紀北、紀東にお出かけになられるた時にいかがですか?

 

僕も中原さんも取材が無ければボートに乗りたかったんですが・・・・(´_`。)

でも中原さんは自分だけ引きを楽しんだので御満悦(v^ー°)

でも数が釣りたいと帰路についている間ボヤキッぱなし。

次は天気の良い日に沢山釣ってくださいね中原さん。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://intercept1029.blog84.fc2.com/tb.php/105-da410adc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。