エギングでこんなのが??

日曜に紀東までエギングに行ったのはいいんですけど寒くって寒くって。

中原さんなんか朝方の冷え込みにレインスーツの上に防寒まで羽織っていたぐらいですから。

いつもの紀東のフィールド遠めに見ると穏やかそうですが、僕らの通うポイントは獣道を30分ほど歩いた外洋に面した外海なので波風が強く、どうしようかといつも強気に中原さんが悩んでしまうほどでした。
IMG_1315_convert_20100531204101.jpg 
まあ僕は腱鞘炎のためロッドを振ることなく見ているだけなんですが、それでもこのポイントまでの歩きは辛かった~

夜明け近くにこのポイントに着いたのはいいんですけど、此処まで来ての荒れた海に呆然と立ちすくむ中原さん。

それでもしばらくハイパーダートやダートフォースを使い分けながらエギングに専念する中原さんですが、さすがに激荒れの海に
次第に元気がなくなります。

それでも中原さんは色々とメソッドを試します。

そんな中原さんが磯際まで寄ってきたダートフォースをハイピッチジャークでピックアップしようとリーリングしている時でした。急にリーリングの手が止まったかと思うとエギングロッドのロンギヌスがいきなり弧を描きリールのドラッグが唸ります。

デカイカに備え、ドラッグもかなり絞めこんでいたはずなんですがスプールの逆転が止まりません。

ロンギヌスを気遣い中原さんはドラッグをさらに緩め得体の知れない獲物を泳がせるだけ泳がせ疲れるのを待つつもりのようです。

ドラッグを絞めたり緩めたりしながら獲物との距離を次第に詰めていく中原さん。これだけドラッグが唸りロンギヌスがしなっていても冷静に対処する中原さん・・・カッコイイで~

15分ほど掛け、足元まで寄せに成功したのはこんなやつ・・・・エギでこんなん釣るか~
IMG_1407_convert_20100531203325.jpg 
釣れたのは54cmのハマチでした。

次に取った中原さんの行動は・・・PE0.8号 リーダー2号とロンギヌスのエギングタックルのままに、エギのダートフォースから
ジグへと変えさらにハマチを狙うつもりです。

近くにいたエギラーさん3人さんも、中原さんの釣ったハマチを見て皆さんジグをキャストしています。

でも・・・・釣れるのは何故か中原さんだけ??

そして中原さんは、またまたハマチを追加。
IMG_1404_convert_20100531203214.jpg
次に追加したハマチはこの日一番の65cm。

この日釣ったハマチは54~65cmを5本も釣ったんですよ~

腱鞘炎でギブスをしたままの僕にギャフまで入れさせて。

しかも荒れた磯際でギャフを入れるのって難しいと言うのに、走り回るハマチですから戸惑いますよね。

なのに早くギャフを決めろと怒るんですよ。


日が高くなるにつれ波風が強くなったので中原さんのエギングはハマチ5本で終了~

でも獣道を30分、ハマチを持って登るのも無理だと言う僕の直訴によって1本だけテイクアウト。残りは偶然居合わせたエギラーさんに引きlとって貰ようお願いし、無理を聞いていただき4本を引き取っていただきました。

そしてテイクアウトした1本のハマチは無事中原さんのおうちの食卓に並んだそうです。
20100530161453.jpg 
剣など添えてもう少し見栄え良く盛り付けようよ~

さすがにハマチ一本だと一人前が多く、二日に分けて食べるそうです。

明日はもう少し盛り付けに気をつけてね!!

TACLEDATA

ロッド   ロンギヌス89ET        (オーーシャンルーラー)
 
リール  ステラC3000     (シマノ)
ライン   PE0.8号 剛戦x   (ゴーセン)
       リーダー2号 エギファイヤー  (ゴーセン)
エギ    ダートフォース3.5号   (釣研) 
ジグ   メタルジグ32g 



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://intercept1029.blog84.fc2.com/tb.php/149-1290244f