土曜はいつも仕事の都合で夕方からの釣りになるんです。

しかも今回の釣行は日曜日が雨とのことなので、夕方からの数時間勝負。

なのに中原さんは先週キロアップを釣っているので余裕を見せているんです。
003_convert_20101025130710.jpg 
今回も大型アオリイカを釣るぞと、不敵な笑みを浮かべる中原さん。

しかしそう簡単に釣れないのがエギングなんですよね (;´-`)...。(;-A-;)。。

オーシャンルーラーのニューアイテムのメシア・・・・イカパンチを捕らえるものの

乗せることができません。

釣研のダートフォース・・・・リリースサイズばかりが釣れるんです。

どうしてでしょう釣研のハイパーダートだとこの日型が揃うんですよ。

やっぱり状況によって使い分ける必要があるのかなぁ~
(今後の僕の課題です)

実釣時間が夕方の数時間しかないと言うのに、この日はウネリが入り地磯をかなり

歩いてポイント探しに時間を費やすことに。

やっと見つけたポイントで中原さんが連続して500gクラスを2ハイ釣ったものの

それ以降何の反応もありません。

一時間ほど過ぎたころでしょうか、僕に待望のヒット!!

なんとかボウズを免れた1lパイは400gほどのサイズ。008_convert_20101025130916.jpg
それからが凄いんですよ、この1パイを切っ掛けに1時間ほどで12ハイを釣る

のに成功。

12ハイの内4杯ほどは300g位なのでリリース。
(いつもなら300gもあればキープなんですけど、
                   爆釣モードに入っているので気が大きくなって)

でも中原さんは何故かスランプに突入して

しまうんですヽ(~-~(。。 )ゝ元気だしやぁ~

しかし先ほど不適な笑みを溢していた中原さんだけに、ちゃんと攻略法を考えて

いた みたいなんですよ。
006_convert_20101025130842.jpg 
いつものポイントに移動してからボチボチと400~500gと型を揃え始め、

暗くなってから遂に1.06kgをサクッと釣ってしまうんです。
 070_convert_20101025131006.jpg
これは中原さん一人分の釣果です。

僕の釣ったアオリイカは数は多くてもキロクラスが無く

見劣りするのでボツ(´_`。)グスン

今の時期、数が釣れるんで釣果全てを写真に収めたいんですけど、

あまり沢山並べると ファインダーに納まらなくて大きさが表現できないんですよね。

なのでこの時期は一番大きいサイズを釣った者の釣果をアップすることにしました。

僕も数では中原さんに負けてないんです・・・本当ですよ~

この日の中原さんのヒットエギはメシアのメロン
(中原さんが勝手に付けたチャート名)

僕には釣れなかったメシアで釣るなんて・・・僕も今度メロン使ってみようかな??

丹後のエギングまだまだ良型が釣れると思うんですけど、これから強風とウネリが

強くなる時期に入るのでポイントに入れる日も少なくなるので

この日が丹後最後かも?

でも太刀魚狙いが好きな中原さんが、今年まだ太刀魚を釣りに行かないんで

まだ丹後に 通うつもりなのかなぁ~

丹後のエギング夜は寒いんですよね~

TACLEDATA

ロッド   ロンギヌス89ET        (オーーシャンルーラー)
 
リール  ステラC3000     (シマノ)
ライン   PE0.6号 エギファイヤー  (ゴーセン)
       リーダー2号 エギファイヤー  (ゴーセン)
エギ    ダートフォース3.5号   (釣研)    
           ハイパーダート3号 (釣研)
      メシア         (オーシャンルーラー)




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://intercept1029.blog84.fc2.com/tb.php/176-9413e53a