2011/08/21 Sun 23:58 フィッシング | 趣味・実用 | チヌ

どうしても仕事が片付かず、またまた更新の間が空いてしまいました。

最低でも週に2回は更新したいんですけど、中々出来ずにいています。

申し訳ないと思っているのが、コメントをいただいてもお返事が遅れてしまう事や

皆さまのブログにも訪問できずにいること。

本当に申し訳ありません。

最低でも週に2回更新できるようになるまで今しばらく暖かく見守ってやって

ください。

よろしくお願いいたします\(^_^=^_^)/ ヨロシク♪

さて、今日は昨日の土曜日の釣果報告をさせていただこうと思います。

本当は金曜の夜から若狭湾にアコウを釣りに行こうと思っていたのですが

仕事が入り雨の土曜一日の釣りとなってしまいました。

天候は一日雨が降ったり止んだりするとの予報に遠出は出来ず、二年振りに

近場大阪湾でチニングをする事にしました。

ところがポイントに付きタックルをセットしている時にルアーを持ってくるのを

忘れている事に気が付いたのです。

車の中、僕と中原さんのタックルボックスをひっくり返して何とか見つけ出したのが

NR-RSポッパー1個とアルティメイトが2個だけ。

雨は降るし気が滅入ります。

夕方17時にポイントに入り僕はポッパーをマシンガンキャスト。

40分ほど経った頃にやっと待望のバイトがあり、上手くフッキングさせキャッチ

したのは30cmほどのミニセイゴ。

その後1時間ほどポッパーをキャストするもののバイトはありません。

そこでポッパーを諦めアルティメイトでボトムを引く事にしました。

IMG_3462_convert_20110821150658.jpg 
ロストする前に写真に撮っておきました。

日もかなり傾き時合いが近づいてきたような雰囲気が辺りを包みます。

ところが僕も中原さんもまったくアタリがありません。

雨の中二人、レインウエアーを着る事無くキャストを続け1時間、最初にアタリを

捉えたのは中原さん、大きくアワセを入れ難無く取り込んだのは32cmのキビレ。

これには中原さんも肩を落としていました。

それでも次のキャストでロッドティップに微かに出たアタリを捉えます。
_MG_3446_convert_20110821144557.jpg _MG_3447_convert_20110821150003.jpg
_MG_3448_convert_20110821150035.jpg _MG_3449_convert_20110821150116.jpg
上手くロッドを捌いて
_MG_3453_convert_20110821150613.jpg 
37cmをゲット\(^o^)/

中原さんの凄いのはこれから・・・・O(≧∇≦)O イエイ!!

僕が1時間粘って何のアタリも捉えずにいたポイントにやってきて

「ここで一投げさせてもらっていい」と聞くのです。

このポイントは左右を消波ブロックで囲まれルアーを通すのも取り込むのも

難しいポイントなのです。

ところがフラッとやった来ての三投目、アルティメイトを引いてきて足元まで

寄せピックアップしようとした瞬間、クレイオスのベリーから海面へと突っ込んで

しまったのです。

ドラッグが鳴りラインが1mほど出た事によりロッドを立て直すことに成功。

すると中原さん、ターゲットが左右に張出した消波ブロックに突っ込むことを

恐れ迷わず直ぐにドラッグを締めフルドラッグ状態に。

最初のドラッグの逆転によりロッドを立て直すことができたと言っても

ロッドポジlションはニュートラル、しかもターゲット までの距離は 3m。

左右の消波ブロックの距離は4mとターゲットのパワーでロッドを振られて

しまうと簡単に潜られてしまうかラインブレイク。

ドラッグを絞めた状態の時点でロッドを立てることを諦めていた中原さんは

半ば強引にラインを1m巻いたかと思うと、ロッドティップを海中に突っ込み

ロッドワークで8の字を描き消波ブロックに突っ込もうとするターゲットの頭を

左右に振ってかわします。

やがて疲れて海面へと浮いてきたのは見た目に大きなキビレでした。

それをネットで僕がアシストして取り込んだ瞬間、僕らの頭上防波堤の上から

シーバス狙いに来られた3名のアングラーさんから中原さんのファイトに対して

拍手をいただきました。

それがこれ44.5cmのキビレでした。
_MG_3437_convert_20110821151056.jpg

僕も中原さんがこれだけロッドワークが上手かったなんて思ってもいませんでした。

それ以上に、瞬間的に下す判断の良さには驚きでしたo(*⌒―⌒*)oにこっ♪

しかしショックなのが僕が粘りに粘って釣れなかったポイントにポット入って

直ぐに釣られてしまうこと、これには凹んでしまいますよ(; ̄д ̄)ハァ↓↓

でも、この後僕も粘りに粘って何とか一匹ジャスト40cmをキャッチ。
_MG_3444_convert_20110821150539.jpg 
この一匹をキャッチするまでが長かった~

中原さん雨の中、最後まで付き合ってくれてありがとうo(゚▽゚)/

大阪湾のナイトチニングは今がピークなんでしようね。

雨にもかかわらず多くのアングラーさんがロッドを曲げていましたよ。

次の週末こそは若狭でアコウを狙いたいんですけど天気が今一。

大丈夫かなぁ~

釣果
セイゴ  30cm 
キビレ  33cm 37cm 40cm 44.5cm
 
memo
僕は消波ブロックに囲まれたゴロタ場をスローにズル引きながらリップラップに

当たって弾かれ、またリップラップにリフト&フォールで絡ませリアクションバイト

を誘いました。

一方中原さんは、デッドにステイを組み合わせ見せる釣りを終始通していました。

TACKLE 
ロッド       クレイオス  L92TP-MH     オーシャンルーラー
                 L86TP-M    オーシャンルーラー
リール     ステラ    3000番      シマノ
         センシライト 2500番      シマノ
ルアー     ニアリッドRS-ポッパー     オーシャンルーラー 
         アルティメイト 5g 7g     オーシャンルーラー 
ライン     エギファーストクラス0.6号  ゴウセン
         エギファイヤーリーダー2号  ゴウセン
         (3~4号が理想)       

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://intercept1029.blog84.fc2.com/tb.php/218-ef92937c