2016.5.22の神戸オフショアからの釣りの報告です。

晴天の予報に釣果を期待したものの海に出てみれば強い風に大きな波。

バイトを捉えるどころか操船もままになりません。

運河に逃げ込むも、風の方向が一定方向からではなく時々向きが変わるため

ポイントに上手くボートが着けられず苦労する中原さん。

実績ポイントを流すこと4回目、ようやく捉えたバイトをフッキングさせ

ようやく1本をキャッチ。
DSC01004_convert_20160522212022.jpg 
少ないバイトを捉えた貴重な1本は58cm。

暫くして上手くポイントへとボートを操船しながら流す

中原さんが61cmのシーバスを追加。
DSC01007_convert_20160522212555.jpg
上手くミノーをコントロールできないと操船しながら苦労して捕った1本は

嬉しかったと思います。

表情は険しい顔をしていますが。

日中は30度まで上がるという気温も暗い海上では寒く防寒着を羽織るほど。

その寒さに耐え僕と中原さんこのあと2本のシーバスを追加して

日中の釣りに挑みます。
                     DSC01005_convert_20160522213409.jpg DSC01006_convert_20160522212223.jpg
続きはまた今度ということで・・・・・


TACLE DATA

ロッド     ディアルーナ S606ML (シマノ)
リール     ステラ2500          (シマノ)
PEライン   剛戦sw0.8号      (ゴーセン)
リーダー      フロロファイタールーツ4号 (ゴーセン)
ルアー       サイレントアサシン     (シマノ)
                       サルベージ         (シマノ)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://intercept1029.blog84.fc2.com/tb.php/327-ce9d77fa