前回の記事の続きです。

シーバスのバイト数が先週よりもかなり少ない今回の釣り。

朝方の時合いに掛けたものの潮が動いていないのかバイトは

無し(o´_`o)ハァ・・・

このままでは帰れないと中原さんが武庫川起き一文字でタコの

状況を調べたいと提案。

今後の釣りに生かせればと武庫一へとDASH。

武庫一にはジギングで青物を狙いとタコを狙いのアングラーにほぼ

二分されているように見えました。

僕は係留船のシェードとなるポイントへジグを落としシーバスを狙うも

ここでも全くのノーバイトに自分のスキル不足に

落ち込んでしまいました()´д`()ゲッソリ・・・

中原さんは、堤防でタコを狙われているアングラーさんをじっくり

観察しています。

暫くおとなしく観察するもアングラーの血が騒ぐのかティツプラン

専用エギのダートフォースTRをタックルボックスより見つけ、

シーバスタックルを流用し沖堤防際へとキャスト。

するとこの一投目で簡単にアタリを取り小さいながらも

タコをキャッチ。!!(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄
DSC01013_convert_20160524103931.jpg 

それからは防波堤からタコを狙うアングラーさんも驚くほど連続して

タコをキャッチ。

わずか1時間足らずで80~200gほどのタコを16パイ釣り

満足したみたいです。
IMG_2017_convert_20160524103811.jpg
持っててよかったシーアンカー代わりのアジスカリとダートフォースTR。

武庫川一文字防波堤のタコはこれから型、数とも伸びてくるんでしょうね。

次は専用タックルで臨みたいと思います(≧∇≦)b OK


TACLE DATA

ロッド     ディアルーナ S606ML (シマノ)
リール     ステラ2500          (シマノ)
PEライン   剛戦sw0.8号      (ゴーセン)
リーダー      フロロファイタールーツ4号 (ゴーセン)
ルアー       ダートフォースTR     (釣研)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://intercept1029.blog84.fc2.com/tb.php/328-7783d97f