2016/08/09午前3時過ぎに阪神マリンさんを出船。

前の釣行で好釣果を得られたシーバスをまずは狙います。

しかし前日午後のゲリラ雷雨が影響したのか全くあたりがありません。

それでも日が昇り始めるとアジの30cmクラスのボイルがあちらこちらで

見られました。

IP26をキャストしサーフェイスを引くと簡単に口を使います。
DSC01219_convert_20160808071512.jpg 
ファーストリトリーブで引くとスレ掛も・・・( ノД`)シクシク…
DSC01223_convert_20160808071538.jpg 
中原さんもスレ掛の多さに不満爆発。

口を使わせたかったんでしょうね。

アジの時合は短く20分程・・・中原さんと11匹を釣ったところで終了。

変わってサバのこのサイズが入れ食い状態。
DSC01225_convert_20160808071625.jpg DSC01226_convert_20160808071648.jpg
30cmクラスのアジよりも口を使わせることができた10cmのサバを

釣ったほうが嬉しそうな中原さん。

神戸沖堤防の近辺ではサゴシのナブラがチラホラとみられます。

アイアンプレートのIP26をトップから1m下げて引くと、

このサイズがコンスタントに釣れました。
DSC01227_convert_20160808071717.jpg
30cm~40cmまででしょうか。

時間をかけ数釣ればその中にサワラクラスが交じるかもしれませんが

どうでしぅかね?

完全に日が昇りタチウオのポイントに向かうと、いつも沢山見る遊漁船や

プレジャーボートの姿が見えません。
DSC01043_convert_20160808071436.jpg
数少ないプレジャーボートや漁船が狙っているのはブリとサワラなんで

しょうね。

ほとんどのプレジャーボートがナブラを追いかけていました。

たまたま僕らのボート前でナブラが起こり咄嗟にキャストしたジグに

バイト。

でもタチウオ狙いのライトタックルだったためラインブレイク。

少しの間でもブリクラスの引きを楽しめたからいいか\(^o^)/


先週あれだけ多かったタチウオ狙いの船が少ない理由に

タチウオが釣れないがあるのか?タチウオの反応が悪すぎる。

一流しで僕と中原さんが1本づつ釣れる程度。
P1020578_convert_20160808071753.jpg
ブリとサワラが大きく影響しているんでしょうね??

試しにジグをサワラパターンでジャークさせるとタチウオよりも高確率で

サワラがヒット。
P1020581_convert_20160808071819.jpg 
トップだけでなくタチウオのレンジでサワラですから釣れませんよね。

タチウオの反応が今一なのと猛暑のため午前8時30分で終了RTB

阪神マリンさんへと帰る途中、今朝釣れなかったシーバスポイントに

寄るといとも簡単にシーバスをキャッチ。

しかし暑さのためイライラ・・・写真を撮る間が待てませんでした( ノД`)

釣果
アジ     27~31cm  11匹
サバ     10~13cm  
サゴシクラス 32~43cm   5本
サワラ    77~81cm   2本
タチウオ    5~94cm  5本
シーバス   61cm      1本

TACLE DATA

ロッド    ディアルーナ S606ML (シマノ)
       ライトジギングロッド 
リール    ステラ2500          (シマノ)
       ベイトリール        (シマノ)
PEライン  剛戦sw0.8号      (ゴーセン)
                   剛戦sw 1号
リーダー     フロロファイタールーツ4号 (ゴーセン)
                   フロロライン  12号
ルアー      サイレントアサシン     (シマノ)
      IP 26         (コアマン)
      ステイ 90g 120g  ( shout)
      GUN²JIGⅡ 30g 40g   (オーシャンルーラー)       
           
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://intercept1029.blog84.fc2.com/tb.php/348-e0480537