--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.03.27 前の釣行では夜光虫とクラゲに悩まされサイズに不満が

残るメバリングでした。

今回の釣行では若干クラゲが残っているものの夜光虫の影響もなく

釣りやすい状況に期待が持てました。

天気も良く夕日が明石海峡と須磨浦の鉢伏山を染めるのを見ながら感慨に

ふけっている僕。
DSC01668貂・convert_20170327193323 
するとジグヘッドリグのスイムテスト中に中原さんが

メバルらしきアタリを捉えます!!(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡
DSC01670貂・convert_20170327193359 
この辺りのレギュラーサイズ??20cmのメバルをキャッチ。

僕もボヤボヤしていられません。

すぐにジグヘッドにワームをセットしキャスト。

フォール中にラインが走り素早くアワセを入れるとメバルの心地いい引きが

ロッドを通して伝わってきます。
・、・ウ・」・撰シ托シ厄シ呎ク・convert_20170327193845 
サイズに不満が残るもののファーストキャストで幸先よくキャッチできたことを

素直に喜びます\(^o^)/

この日はクラゲなどの影響が少ないせいか釣りやすくロッド操作に集中できた

事が良かったのか18cmクラスのメバルがコンスタントに釣れました。

しかしサイズを求めていた僕たちは、サイズに期待が持てないこのポイントに

見切りをつけ今までに釣ったことのないポイントの開拓のため須磨近くにボートを

走らせる冒険に出ました。

水深15mほどにストラクチャーがあるポイントを見つけ、中原さんお得意の

キャロライナリグでボトム付近をスイミングさせると直ぐにティップにメバル特有の

アタリが伝わります。
DSC01680貂・convert_20170327193456 
中原さんが24cmのメバルをキャッチ。

すると僕のロッドティップにも・・・・
DSC01684貂・convert_20170327193541 
この日釣ったメバルの中でも大きいサイズに入る26cmをキャッチ(v^ー°)

しかもキャストの度に良型が釣れるのです。

このタイミングを逃してはいけないと写真に撮ることなく必死でキャストを

繰り返す僕たち。

気が付けばライブウェルが満杯状態。

サイズの大きいメバルとの入れ替え作業に追われるなんて初めてのこと。

午後8時には入れ替え作業に着かれ阪神マリンさんへと帰港することにしました。

この日の釣果は・・・・・・
DSC01688貂・convert_20170327193624 
16~27㎝のメバルを中原さんと二人で49匹と短時間で良型を揃えられ

満足のいく釣行となりました。

こんな好釣果ってもうないでしょうね。


TACLEDATA  
ロッド           ニアリッドNR-L78ST-P   (オーシャンルーラー)
リール          エクスセンス3000番 (シマノ)
PEライン     メバリン0.4号 (ゴーセン)
             リーダー フロロファイタールーツ0.8号 (ゴーセン)
ルアー        ストレート系ワーム (エコギア)
ジグヘッド    クレイジグ波動1.5g 2.2g (オーシャンルーラー) 
                  クレイジグレンジキープ2.2g  (オーシャンルーラー)


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://intercept1029.blog84.fc2.com/tb.php/369-74f5f964
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。